パーキンソン病を自然に和らげる 管理人のブログ

パーキンソン病 薬に依存せず自然に和らげる 管理人のブログです。パーキンソン病に関するお役立ち情報などを書いていきますね。

診断してもらうときは何科?

   

006

パーキンソン病かもしれない・・・。そうなった場合に、どこに行けば良いのか?パーキンソン病は脳の病気です。ですので、脳に関係している所に行けばいいわけです。

しかし、多くの人が脳に関するところと聞くと、脳神経外科を想像します。確かにそこでも間違いではありません。なぜならパーキンソン病に関する知識も豊富にあるからです。実際に外科的な治療も行われています。

しかし私はもう一つの科を推奨しています。それが神経内科です。もしかしたら聞いた事がないかもしれませんが、実は神経内科の専門家の方々はパーキンソン病が得意としている疾患なのです。

神経内科と聞くと神経と内科の2つの文字が入っている事から、精神神経に関することを想像すると思います。心の病などの精神です。確かに神経内科は記憶障害や痴呆症と言った精神症状を扱っています。しかしそれ以上に、パーキンソン病や脳卒中などの身体的な原因がある疾患を専門としています。例えば、脳外科に近いのですが運動障害があります。力がうまく入らない。力の入り方が普通ではない、などの障害です。

他にもありますが、パーキンソン病は神経内科が専門としている病気で有り、受診するのであれば神経内科がベストです。

 - パーキンソン病のそこが知りたい