パーキンソン病を自然に和らげる 管理人のブログ

パーキンソン病 薬に依存せず自然に和らげる 管理人のブログです。パーキンソン病に関するお役立ち情報などを書いていきますね。

新しい薬を飲むのが不安

   

068

パーキンソン病の治療において新しく薬が使いされることはよくあります。薬を飲むことに違和感を感じない人は問題ないのでしょうが中には

「新しい薬はどうも違和感があって飲むのに躊躇してしまう・・・」

という人もいます。そのような場合は、無理をしてスグに新しい薬を飲む必要はありません。まずは今まで飲んでいた薬だけを先に飲んで、暫く立ってから新しい薬を飲んでみましょう。

このような飲み方を続けていけば、だいたい1週間くらいで新しい薬も一緒に飲めるようになってきます。

これは副作用に対する慣れが出てきたからです。他にも飲んだ薬は、肝臓で代謝されます。そして腎臓から排出されていきますが、薬を毎日飲み続けていくと、代謝や排出の回数が徐々に増えていきます。

また、副作用を起こす物質が体内にとどまっている時間も短くなるというメリットもありますので、新しい薬を飲むのが不安な方にオススメな方法です。

 

 - 薬の種類と治療